新着情報

シャインマスカットが1房15万円で落札されました(19.9.3)

 

JA南アルプス市と南アルプス市は9月3日、東京都の大田市場にてブドウ「シャインマスカット」のトップセールスを行いました。

同時に競売も行われ、桐箱入りの同品種1房が最高額15万円で落札されました。

ブドウは前日にJAが開いた品評会で入賞した12点で、最高額が付いた最優秀賞のほか、優秀賞も10万円、3万円と高額の落札となりました。

セールスにはJA小池通義組合長、金丸一元市長ら24人が参加し、南アルプスブランドのチラシを配るなど同品種の魅力をPRしました。

また試食宣伝も行い、フルーツレディを務めるJA職員清水緑さんが市場関係者に試食を勧め、用意した30㎏分がわずか15分で終了するほど好評でした。

小池組合長は「JA南アルプス市の新鮮力(戦力)、大型ルーキーのシャインマスカットを多くの人に味わって頂けるよう、関係者の皆さんのご協力をお願いしたい」と話しました。

PAGE TOP