事業のご案内

信用事業(JAバンク)

 信用事業は、皆様の身近な金融機関として、貯金・貸出・為替などの業務を行っています。
 JA南アルプス市は、JA・信連・農林中金(JAバンク会員)によって構成された「JAバンク」に属し、一体的な金融機関として金融サービスを展開しています。
 民間最大級の店舗網とJAグループ全体の総合力で、組合員・地域の皆様に便利で安心な農業・生活メインバンクとなることを目指しています。

 JA系統金融では、皆様からお預かりした大切な貯金は、公的な貯金保険制度で保護されており、破たん未然防止システム(JAバンク全体としての信頼性の確保)と一体的事業運営(良質で高度な金融サービスの提供)を軸としたJAバンク独自の信用事業相互援助制度である「JAバンクシステム」により、貯金者の皆様に安心してご利用いただけます。

詳しくはこちら

共済事業(JA共済)

 JAでは「互いに助け合う」という相互扶助を事業理念として、組合員・利用者やその家族、地域の皆様の不慮の事故や災害・病気に備え「ひと・いえ・くるま」の総合保障を提供しています。
 また、JA共済では保障の提供だけでなく、交通事故対策や災害救援・復興支援、健康増進など、JAならではのさまざまな地域貢献活動にも積極的に取り組み、地域の皆さまが豊かで安心して暮らすことができる地域社会づくりに努めています。

詳しくはこちら

営農指導事業

 指導事業はJAの土台になる事業です。
 「安全・安心」な農産物を皆様に届けるため、JA南アルプス市では農家の皆様に「営農指導」を実施しています。
 より安全・安心な農産物を、より高品質な農産物を生産するため、専門知識を有した営農指導員が、実際に畑まで出向き様々な農作業の指導を行なっています。
 指導事業は収益を生み出しません。組合員の農業経営の改善、生活の向上のために、様々な研修の場の提供や、営農技術の指導を行なっています。
 また、生活指導事業では組合員の皆様の健康増進、生きがいづくりなどの事業を行っています。

販売事業

 農家の皆さんが生産した農産物をJAが集荷して販売を行なう事を販売事業と呼びます。
 農産物を有利に販売するために、数量をまとめ、品質を一定に揃えることで、市場での有利販売に繋げています。
 また近年は消費者の安全・安心に対する意識が高まっています。その高まりに応えるため、共選品の全量確認を行い、安全安心な農産物の提供に努めると共に、直売所などでの産地直売やインターネットショップを運営しています。

詳しくはこちら

経済事業

 組合員に、農業に必要なものから生活を豊かにするものまで、良い資材を安く・安定的に提供する事業です。
 購買事業は、大きく2つに分かれます。ひとつは、肥料・農薬・農機具など組合員の営農活動に必要な品物の供給を行う生産資材購買です。もうひとつは、食品・日曜雑貨・耐久消費財・燃料や、葬祭事業など組合員の生活に必要なものを供給する生活資材購買です。
 組合員から予約注文を受け、スケールメリットを生かしてメーカーと交渉し、低価格・安全・良質の資材を提供いたします。
 その他にもJA南アルプス市では、組合員・利用者の方々の生活が豊かになるよう、資材の提供や様々なイベントをご用意しております。

詳しくはこちら
PAGE TOP